コマジェのスクリーンをちょっとイジってみたら・・・

まいど!

 

コマジェの年式が古くて、スクリーンがボケボケで曇りまくりでした。(写真忘れた)
ものは試しなので800番、2000番の耐水ペーパーでツルツルにして、更にコンパウンド、ピカールで磨き上げて見ました。

 

が・・・表面は凄くつるつるなんですが、全体的な曇りは取れず・・・

 

もう、仕方が無いので諦め、塗装用定着剤を吹き付けて、真っ黒に塗装!

 

が・・・失敗(笑)

塗装が定着せず縮んでパキパキ

で、塗装も諦め・・・安物スクリーン購入

マジェスティ125 ウィンドスクリーン

安い!

ここからは付け替えの手順を書いておきますね

取り外し、メータ横両側のネジを外す。

ヘッドライト下のネジを左右とも外す。

(ウインカーのすぐ横辺りにあります。)


で、ライト周りのカウルを外します。

でスクリーンを留めてるネジを外して、新しいスクリーンをつけるだけ
付ける時はネジ穴のゴムを奥側から、支えてあげないと落ちる。

穴はバッチリだったけど、安物はこの辺りのクリアランスが低い。

さっきと逆の方法でカウルをつけて完成!

はい、5分程度の作業です。
3000円以下で購入して5分程度・・・
最初から、そうしておけばよかった。

ただ純正のスクリーンは形状が色々と風の流れなども考えられてそうな微妙なラインです。

が・・・安く買ったスクリーンは・・・・・・・・そんなのは気にしない!キレイならそれでいい!(笑)

 

ちょいちょいこんなブログをアップしますね!

ほなっ!

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

〇●バイクを触るのに最低限必要な工具達●〇

(写真は私の工具でイメージで載せてます。)

・プラスドライバ

・マイナスドライバ

六角レンチ

レンチセット 8~17mm

プラグレンチ
(自分のバイクのプラグサイズ確認して下さいね。)

 

〇●バイクを触るのにあれば便利な道具たち●〇

(写真は私の工具でイメージで載せてます。)

ソケットレンチセット

 

〇●電気系を触るのにあれば便利な道具たち●〇

(写真なかった(笑))

・ペンチ

万能電工ペンチ

ギボシ端子

 

少しずつ、揃えると何でも自分でやりたくなりますよ!
でも、無理せず難しい事はプロに任せましょう!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。