チェーンスライダー取付けチェーン変えた時に気が付いて、仮でゴム板挟んでたけど無意味#エストレヤ#チェーンスライダー#ガードチェーン

まいど!

== お願い ==============================

このブログは、私が個人的に行った作業を何かのお役に立てればと言う思いで書いていまが

私自身もブログやネットで集めた情報で実施した作業です。

間違いも多数含まれているかも知れません。

なので、このブログを見て作業をされるのはご自由ですが、全て自己責任です。

重大な事故につながる危険性があります。

出来る事であればプロに依頼して下さい。

========================================

準備:

センタスタンドを立てて、ジャッキでスイングアームを支える。

※ジャッキで持ち上げるのではなく支えるだけ

①フロントスプロケのカバーを外す

(もちろんステップ、シフトペダルも外す)

②リアアクスルシャフトを緩めてチェーンテンショナーも緩めて、スプロケからチェーンを外しておく

③両側リアサス下側のボルトを外す。

④スイングアームのアクスル?を緩めて抜く。

⑤チェーンカバーの前側のボルトを外してから、スイングアームをずらして、チェーンスライダーを入れ込む

 

⑥元通りに取り付け締め込みして完了!

(ちゃんとトルクレンチでトルク管理することをおすすめします。)

残骸:チェーン交換時にチェーンスライダーがついてない事を発見して応急処置で付けてたゴムシート

付けた時は、チェーンが揺れた時に当たる程度だろうと考えていたのに・・・

ガッツリ擦れてるして、擦れて意味がなくなってた。

古いエストレヤオーナさん!安い物なのでケチらずに純正品を付けましょう!

※古くなって割れている事が多いのでチェックして悪そうなら早期交換をおすすめします。

ほなほな!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

〇●バイクを触るのに最低限必要な工具達●〇

(写真は私の工具でイメージで載せてます。)

ドライバーセット

六角レンチセット

スパナセット

プラグレンチ

〇●バイクを触るのにあれば便利な道具たち●〇

ソケットレンチセット

〇●電気系を触るのにあれば便利な道具たち●〇

万能電工ペンチ

ギボシ端子 オスメス20個セット

少しずつ、揃えると何でも自分でやりたくなりますよ!
でも、無理せず難しい事はプロに任せましょう!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。