サビまくりのマフラー塗装してみた。

まいど!

外して見たら・・・

見えない所のサビが凄すぎた・・・

サビを落として黒に塗装!

シルバー2度塗り+黒2度塗り!

もちろん耐熱塗料ですよ‪(笑)

綺麗に塗れたと思う。

 

で、ついでじゃなくて、こっちが本当はメイン

ヘッドカバー左下から、オイルが漏れてるので対策!

と言っても、純正ガスケット(対策品 11061-0308)を付けただけ

(ガスケットの写真取り忘れた(笑))

カムチェーンの不具合対策でステーを入れてるから、それを伝って漏れやすいみたいです。

で、ついでにタペットの所の蓋?のOリングも交換!

さらについでに、タペット調整!

調整の既定値?

排気側(前) 0.17~0.22

吸気側(後)0.10~0.15

 

前々回は、排気側(前) 0.20 吸気側(後)0.13

で設定してみました。

イマイチ・・・全部がバラバラな気がする。

 

前回は、排気側(前) 0.22 吸気側(後)0.15

で設定してみました。

理由は、他のブログで、この設定で一番調子が良いって書いてあったからです。

確かに私のエストレヤも、この設定で調子は良いんだけど、タペット音が気になるのとエンストの頻度がちょっと増えた気がする。

 

だから今回は、排気側(前) 0.17 吸気側(後)0.10

で設定してみました。

試走してみた感想・・・良い!

タペット音も静か、エンジン安定、スムーズに回っていると思う。

回転が不安定になっても、ねばって止まらない。

排気音も多少は変わるわけで凄く良い感じです。
(これはマフラー塗装で外して付けたからかも知れないけど)

 

やっぱり個体差があるんですね。

私のエストレヤは最小値がベストのようです。

 

今日は凄く暑くて、作業してたら、すごい汗でした。

みなさんも熱中症にはご注意を!

 

ほなほな!

== お願い ==============================

このブログは、私が個人的に行った作業を何かのお役に立てればと言う思いで書いていまが

私自身もブログやネットで集めた情報で実施した作業です。

間違いも多数含まれているかも知れません。

なので、このブログを見て作業をされるのはご自由ですが、全て自己責任です。

重大な事故につながる危険性があります。

基本的にはプロの整備士(ショップ)に依頼して下さい。

========================================

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

〇●バイクを触るのに最低限必要な工具達●〇

(写真は私の工具でイメージで載せてます。)

ドライバーセット

六角レンチセット

スパナセット

プラグレンチ

〇●バイクを触るのにあれば便利な道具たち●〇

ソケットレンチセット

〇●電気系を触るのにあれば便利な道具たち●〇

万能電工ペンチ

ギボシ端子 オスメス20個セット

少しずつ、揃えると何でも自分でやりたくなりますよ!
でも、無理せず難しい事はプロに任せましょう!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。